東京都稲城市 カルトナージュ教室アトリエキーム | クラフト好きな女性の「趣味」&「お仕事」に

atelier Keym 主宰
萩谷 麻衣子
幼少期より”先生”という仕事に興味を持ち、児童福祉科へ入学し保育士に。その後、結婚を機に退職。転居先で復職した際、カルトナージュと出会う。2010年よりカルトナージュ教室atelier Keym(アトリエ キーム)をOPEN。自宅教室だけでなく、ヴォーグ学園東京校では定期講座を担当。その他、契約企業へ出向き育成講師と共に年間3500名以上のお客様向けにカルトナージュ講座を開講。
(営業時間:10時~18時)

最近のこと

おませな息子

 

 

 

今日は久しぶりに長男(8)の話を。

 

私のブログを読み込んでくださっている方にはおなじみの”いっくん”。

 

私に、笑いと出会いと事件をいつも運んできてくれる

愛すべき存在なのですが

 

小学生になってから、急に落ち着いてしまって
事件らしい事件は起こらなくなってしまったんですよねぇ ←残念
 

 

 

そんな彼は、昔からなぜだかおませ。

 

小3になる前くらいからBluetoothのワイヤレスイヤホンを欲しがり

コロナのタイミングで骨伝導を手に入れてからは、それをつけて親子でジョギングをしたり
YouTubeで検索して、今流行りの曲を聴いたり歌ったり

 

「高校生?」と言いたくなるほど

おませぶりも急成長してしまっています。

そんないっくんですが

昨日仕事を終えて家に帰ったら

 

( ゚Д゚)!

 

前髪がなくなっていました。

 

「どうしたの?」

と冷静を装って聞いてみたら

 

「伸びてたから、カッコいい髪形にしようと思って」と。

 

( ゚Д゚)!!


朝は寝癖を必ず直し

ドライヤーまでかけることがあるので

 

本気でカッコいい髪形を目指して自分で切ったのだろうな、と・・・。

 

髪の毛を勝手に切ってしまう年齢って3歳くらいまでかと思っていましたが

そうでもないんですねぇ(遠い目)

 

日曜日の美容院の予約を早められるか電話をかけるレベルでしたが

なんとか見れる程度に整えて

カッコいいけど、自分では切るのはやめようということで落ち着きました 笑

 

 


そうこうあった翌日に、今度は

「ママー 脱毛したい」と、言い始めた息子。

 

( ゚Д゚)

 

ダ・ツ・モ・ウ?

 

 

君のどこにそんな毛が生えているのだい?という気持ちを抑えて話を聞いてみると

すね毛が嫌だから脱毛したいんだというではありませんか。

 

 

( ゚Д゚)

 

母が何度も確認しても、そこにあるのは産毛な気がするのですが ←笑

サッカーで靴下がひざ下まできて、日焼けもせず真っ白肌のままだから気になるのでしょう。

 

小3ってそんなものでしょうか?

いつまで可愛いままでいてくれるのかな・・・

あっという間に8年、はやいなぁ。

 

 

 

 

 

さて、明日は新しいキット販売がスタートします。

 

今回は事前のお問い合わせがいつも以上に多いので

気合いを入れて申込みをお願いしますっ!

 

 


 

イニシャルバックチャーム

キットはこちらから

スリムスタンド
キットはこちらから
 

ウエットティッシュケース
キットはこちらから

 


 

Recommend Column

キット作りや、あれやこれや 最近のこと 更新がすっかり滞ってしまいました。 みなさん、いかがお過ごしでしょうか? 6月に入り、小学校・保育園・‥ 続きを読む
創作意欲 CHECK&STRIPE便 忘れた頃にやってくる 笑 CHECK&STRIPEの予約した生地たち。 ですが 今回の私のお目当ては可‥ 続きを読む
勉強中 可愛いラッピング 商品やキットをお届けする際に、どうしようか悩むのがラッピング。 スリムスタンドはこんな感じでいこうかなぁ、とか。 ‥ 続きを読む
Facebookでシェア Tweetでシェア LINEでシェア はてなブックマーク