東京都稲城市 カルトナージュ教室アトリエキーム | クラフト好きな女性の「趣味」&「お仕事」に

atelier Keym 主宰
萩谷 麻衣子
幼少期より”先生”という仕事に興味を持ち、児童福祉科へ入学し保育士に。その後、結婚を機に退職。転居先で復職した際、カルトナージュと出会う。2010年よりカルトナージュ教室atelier Keym(アトリエ キーム)をOPEN。自宅教室だけでなく、ヴォーグ学園東京校では定期講座を担当。その他、契約企業へ出向き育成講師と共に年間3500名以上のお客様向けにカルトナージュ講座を開講。
(営業時間:10時~18時)

中が見える♥

一度は作ってみたい、アクセサリーケース

 

 

今回ご紹介するのは”アクセサリーケース”

 

フタのところが透明になっていて、中が見えるんです。

それがとっても可愛い♥

 

この作品の制作ポイントは

 

  1. フタの作り方
  2. 指輪差しの作り方
     

の、2点。

 

それが作れるようになると、ほかの作品にも応用できるのでオススメ!

 

生地が変わると雰囲気も随分と変わります。

 

 

 

フタの透明部分はガラスを入れてもいいのですが、私的には”アクリル板”がオススメ。

アクリル板は種類も厚さもいろいろあります。

 

薄いアクリル板ならいつも通りカッターでカットすることも可能。

(アクリル用のカッターもあります)

 

ガラスのように割れることもないし、小傷もつきにくい。

そして透明度も高いんです。

 

作品にすると、とてもきれいで素敵。

 

写真のようにアクリル板の上に、ポイントで金具を乗せても可愛いですね^^

 

 

明日も生徒さんのステキな作品を紹介していきますね!

お楽しみに♥

 

 

Recommend Column

ボックスがずらり! カルトナージュのステキな作品 数日前、私のお魚奮闘記を書かせていただいたんですが そこから火がついて? 今度はコリ‥ 続きを読む
窓枠を好きなデザインに 鳥の形のミラー 基本の四角いミラーを学ぶと 今度はこんな風に窓枠を好きな形にデザインしてミラーを作ることが出来ます。 ‥ 続きを読む
マジックボックス 自由研究にもオススメ! 知らず知らずのうちに、癒しを求めているのかもしれません。 観葉植物を買っては 寄せ植‥ 続きを読む
Facebookでシェア Tweetでシェア LINEでシェア はてなブックマーク