東京都稲城市 カルトナージュ教室アトリエキーム | クラフト好きな女性の「趣味」&「お仕事」に

atelier Keym 主宰
萩谷 麻衣子
幼少期より”先生”という仕事に興味を持ち、児童福祉科へ入学し保育士に。その後、結婚を機に退職。転居先で復職した際、カルトナージュと出会う。2010年よりカルトナージュ教室atelier Keym(アトリエ キーム)をOPEN。自宅教室だけでなく、ヴォーグ学園東京校では定期講座を担当。その他、契約企業へ出向き育成講師と共に年間3500名以上のお客様向けにカルトナージュ講座を開講。
(営業時間:10時~18時)

統一感を持たせよう

作品のシリーズ化

 

 

1ヶ月前に比べて、運動量は確実に減っているのに

お腹は減るという不思議・・・笑

 

みなさん、お変わりないでしょうか?

 

4月以降の自宅レッスンですが、全日程延期のご連絡をさせて頂きました。

みなさんから温かいお返事が来て、救われる気持ちでした。

 

またお会いできる日が、今から楽しみです。

 

 

 

さて立て掛けタイプのミラー。

 

 

この作品は、この窓のカットがなかなか大変。

厚紙をカッターで丁寧に切っていきます。

 

フチにリボンが入ると、ますます可愛くなります^^

 

 

作品に統一感を作る手っ取り早い方法は、同じ生地で作ること。

 

どこに置こうかとイメージを膨らませて、そのエリアごとに同じ生地で制作するとかなり統一感が出ます。

 

それ以外には、メインの生地に入っている色

(上の写真でいうとホワイト・ピンク・パープルなどですね)

でいろいろな作品を作っても、統一感は出ます。

 

こちらの四角いBOXは、ミラーとお揃い♥

 

 

リボンのピンクが良いアクセントになっていて、可愛いです!!

 

 

 

 

 

コロナウイルスの影響で4月の自宅レッスンは全日程延期しております。

4月以降のレッスンは未定ですが、ご希望の方は下記優先案内フォームのご登録をオススメします。

お名前※必須
メールアドレス※必須
メールアドレス(確認用)※PCメール推奨※必須
知ったきっかけを教えてください※必須







Facebookでシェア Tweetでシェア LINEでシェア はてなブックマーク