東京都稲城市 カルトナージュ教室アトリエキーム | クラフト好きな女性の「趣味」&「お仕事」に

atelier Keym 主宰
萩谷 麻衣子
幼少期より”先生”という仕事に興味を持ち、児童福祉科へ入学し保育士に。その後、結婚を機に退職。転居先で復職した際、カルトナージュと出会う。2010年よりカルトナージュ教室atelier Keym(アトリエ キーム)をOPEN。自宅教室だけでなく、ヴォーグ学園東京校では定期講座を担当。その他、契約企業へ出向き育成講師と共に年間3500名以上のお客様向けにカルトナージュ講座を開講。
(営業時間:10時~18時)

イメージも変わる!

生地を変えて楽しもう

 

 

 

昨日お知らせしたキットですが

いろいろな生地で作ってみると、どれもこれも可愛いということに気付きましたので ←笑

順番にご紹介をしていこうかと。

 

 

まずは、こちら。

 

甘めや花柄が苦手な方にはピッタリ?!

私も密かにお気に入りの、リバティ・ホイッスラー。

 

試しにブルー系で作ってみたら、いい感じ◎

 

 

下の段のソイラテというカラーであわせて

リボンはモカブラウンにしました。

 

 

可愛いー。

 

 

 

 

次はどのキットでも安定的に出る、リバティ・フローティングフローラのピンク。

 

下のボックスはグレイッシュピンクを合わせました。

文句なしに可愛い 笑

 

 

 

リボンはフタにつけてもいいし

ぐるりと巻いて、ボックスとボックスの間にアクセントとして入れてもいいですよね!

 

キットでは好みにあわせてどちらにも出来るように、リボンは長めにカットして入れておきます。

 

 

リボンの場所と色を変えるだけで、印象がかなり変わりますね!

 

くすみグリーンをつけてみたら、上品なボックスになりました。

 

 

 

さてこちらはもう、いつまで経っても人気の途絶えない

リバティ・フェリシテのあずきミルクカラー。

 

 

一段の手のひらに収まるコンパクトさも可愛いです。

 

 

高さはつまみまで入れて10cmほど。

ボックスの直径は9.5くらいかな?

 

使用する生地によっても多少前後します。

 

 

ちなみに、上下の生地の入れ替えも可能です。

 

それもお好みで◎

入れ替えても、間違いなく可愛いです 笑

 

 

無地をソイラテからグレイッシュピンクに入れ替えてみました。

 

いやいや。

可愛いですって。

 

 

「初心者で丸箱なんて、難易度高すぎ!」と思われる方も多いと思いますが

今回のキットでは丸箱の組み立てはしません。

 

立体の状態で届きますのでご安心を^^

 

カルトナージュを10年教えている者として、ゼロから指導することはもちろん出来ます。

 

でも

キットはとにかく”初心者でも簡単で可愛く作れる”ことが目的です^^

 

 

さて、私のサンプルのお披露目?はまだまだ続きます 笑

少しでも完成作品のイメージが湧くといいなーって。

 

 

みんなでカルトナージュを楽しみましょうね^^

 

 

 


 

イニシャルバックチャームのオーダー

オーダーへの想いはこちらから
オーダーはこちらから
キットはこちらから


スリムスタンドのオーダー
オーダーはこちらから
キットはこちらから
 

ウエットティッシュケースのオーダー
キットはこちらから

 


 

Recommend Column

Keym's Christmas Aタイプ 完売しました アトリエキームの提案する、2020年のChristmasアイテムです。 ‥ 続きを読む
Keym's Christmas Bタイプ 完売しました アトリエキームの提案する、2020年のChristmasアイテムです。 ‥ 続きを読む
Keym's Christmas Cタイプ 完売しました アトリエキームの提案する、2020年のChristmasアイテムです。 ‥ 続きを読む
Facebookでシェア Tweetでシェア LINEでシェア はてなブックマーク