東京都稲城市 カルトナージュ教室アトリエキーム | クラフト好きな女性の「趣味」&「お仕事」に

atelier Keym 主宰
萩谷 麻衣子
幼少期より”先生”という仕事に興味を持ち、児童福祉科へ入学し保育士に。その後、結婚を機に退職。転居先で復職した際、カルトナージュと出会う。2010年よりカルトナージュ教室atelier Keym(アトリエ キーム)をOPEN。自宅教室だけでなく、ヴォーグ学園東京校では定期講座を担当。その他、契約企業へ出向き育成講師と共に年間3500名以上のお客様向けにカルトナージュ講座を開講。
(営業時間:10時~18時)

実用的で可愛い

カルトナージュで作るマスクケース
 


 

 

サンタさんが届けてくれた、我が家のswitch。

 

普段はサッカーばかりでゲームをする時間は少ないのですが

自粛期間では大活躍!

 

ただ・・・

小3息子に「ママ、一緒にやろう!」と誘われても

リモコン操作もうまくできなければ、上下がわからなくなって画面に酔ってしまいリタイアする昭和の女(私)。

 

簡単なゲームしかお付き合い出来ず

こうやって時代に置いて行かれるのだろうと寂しく思っていたのです。←大げさ

 

 

そんな中

息子が最近「FORTNITE」にハマりまして。

 

PCでダウンロードすれば一緒にできるんだよと教えてくれ

仕事で使い慣れていることもあって、PCでの操作だと私でも楽しめる◎

 

というわけで

ここのところ、息子と戦いに出る日々です 笑

 

 

 

あっという間に8歳。

 

出産する直前まで仕事をし、息子が3か月の時に復帰しました。

軌道に乗り始めた教室が、止まってしまうことへの焦りもあったと思います。

 

でも今は

彼らが好きなこと=習い事 の時間は仕事と同じくらい大切に考えているし

年に4回、季節に1度はこどもたちと遠出をしたり

それまでにしたことのない経験を一緒にしようと決めています。

 

今年の夏は、密を避けて近場で釣りデビューしました。

 

 

頼もしい反面、自分の世界を作ってどんどん離れて行ってしまうから
子育ての可愛い時期が終わってしまうのが惜しいのは、私なのかもしれません。

 

束の間の母と子の時間、できる限り楽しまねば!

 

 

 

 

さて、最近お問い合わせの多いマスクケースです。

 

 

この作品は、納得いく仕上がりまでにかなり時間がかかりました。

 

 

  • 可愛い
  • 実用的
  • アレンジしやすい
  • 清潔を保てる
  • コンパクト

 

欠かせないポイント、すべてを満たすマスクケース。

すでにたくさんの素敵なマスクケースがあるからこそ悩みました。

 

 

スカラップ(カーブのポケット部分)をつけたのにも理由があって

 

 

こんな風に透明なシートを挟めるように作ってあります。

これで、除菌シートなどで拭けるし

汚れたら交換もできます。

 

 

 

元々カーブした形になっていて、布マスクなど厚手のものでも挟めるように。

 

 

 

マグネットでパチン!と簡単に留まりますよ◎

 

キット販売も視野に入れています。

ぜひ楽しみにお待ちくださいね^^

 

 

Recommend Column

ご注文方法 スリムスタンド キット 完売しました。 スリムスタンド(スマホを立て掛けるスタンド)のキット販売をスタートします! アト‥ 続きを読む
ご注文方法 ウエットティッシュケース キット 完売しました ウエットティッシュケースのキット販売をスタートします! アトリエキームのレッスンは自宅か‥ 続きを読む
ご注文方法 扇子キット 完売しました 扇子のキット販売をスタートします。 アトリエキームのレッスンは自宅から遠くて通えない 子ど‥ 続きを読む
Facebookでシェア Tweetでシェア LINEでシェア はてなブックマーク