東京都稲城市 カルトナージュ教室アトリエキーム | クラフト好きな女性の「趣味」&「お仕事」に

atelier Keym 主宰
萩谷 麻衣子
幼少期より”先生”という仕事に興味を持ち、児童福祉科へ入学し保育士に。その後、結婚を機に退職。転居先で復職した際、カルトナージュと出会う。2010年よりカルトナージュ教室atelier Keym(アトリエ キーム)をOPEN。自宅教室だけでなく、ヴォーグ学園東京校では定期講座を担当。その他、契約企業へ出向き育成講師と共に年間3500名以上のお客様向けにカルトナージュ講座を開講。
(営業時間:10時~18時)

シアバターとハチミツで

キームカフェ:石鹸

 

 

atelier Keym cafe 7回目は”石鹸”

 

シアバターとハチミツのしっとり手作り石鹸。

聞いただけでお肌に良さそう!

講師はatelier Keymに通ってくださって7年以上経っている生徒さん。
長いお付き合いです。

現在はカルトナージュと石鹸の教室を開いています。

 

 

まずは手作り石鹸ってどんなものなの?というお話から。



 

手作りの石鹸と言ってもイメージがわかないと思うのですが、石鹸はオイルと水と苛性ソーダの3つを合わせ「鹸化」という化学反応を起こして作ります。

石鹸の個性を決めるのは油。
洗い心地や肌への働き・泡の立ち方など、オイルの種類と配合によって決まり
今回作る石鹸は”コールドプロセス法”というもので、苛性ソーダの反応熱のみでゆっくりと石鹸にしていくので時間は4週間以上かかるのだそう!

 

それによって原材料の植物性油脂を劣化させず、良質な石鹸をつくることが出来るのだそうです。

材料もわかっていて、安全で身体に優しいものが1番ですよね。


 

そういえば持ち物に”メガネまたはゴーグル”と書いてありました。


目に誤って入ってしまうと危険なものもあるためお持ちいただくのですが

 

 

持参の方はいませんでした ←そりゃそうだ

 

ついつい面白さを追求してしまう私ですが、このカエルちゃんゴーグルはダイソーでゲット。

ほかにはアヒルとペンギンがありました。

可愛いんだけどね。

さすがにね 笑

 

 

 

さて、早速ペアになって作っていきます。



軽量して



温度を確認しながら混ぜていきます。
チームワークもバッチリ!



最後は型に入れて

 



空気を抜いて、表面も整えます。
とってもキレイ!



石鹸のカット方法や使用出来るまでの期間・注意点。
ほかの材料を使う場合のポイントやアドバイスも頂きました。

みなさん、4週間後が楽しみですね!

作業がスムーズで色々なお話も出来たりして、いい時間が過ごせました^^
お土産にハロウィン仕様のカボチャの石鹸もあり、今回もお得感たっぷりだと思います^^

 

 

最後に、参加した生徒さんからの感想を頂きましたのでご紹介します。

 

 

手作り石鹸、以前から気になっていたので参加できて良かったです。
実際に作ってみたらとっても楽しかった!
安心・安全なのも嬉しいし、作るときのヒントもたくさんいただいたので自宅でもチャレンジしてみようと思います。
どのキームカフェに参加しても本格的で、カルトナージュにプラスα楽しませて頂いています。
またよろしくお願いします!
 

Recommend Column

ハンガーチャームをリニューアル? キッズ用ハンガー 今までも定期的ブログを書いてきたので、状況としてはなにも変わらないのですが 10年かけてマイホームを建てたような気持ちで‥ 続きを読む
なりたい私になる! キームカフェ:パーソナルカラー 記念すべき10回目のキームカフェはパーソナルカラー。 似合う色を味方につけて”なりたい自分になる&rdquo‥ 続きを読む
しめ縄もハンドメイド キームカフェ:フラワーアレンジメント 9回目は大人気、”しめ縄” この会は何度企画しても、あっという間‥ 続きを読む
Facebookでシェア Tweetでシェア LINEでシェア はてなブックマーク