東京都稲城市 カルトナージュ教室アトリエキーム | クラフト好きな女性の「趣味」&「お仕事」に

atelier Keym 主宰
萩谷 麻衣子
幼少期より”先生”という仕事に興味を持ち、児童福祉科へ入学し保育士に。その後、結婚を機に退職。転居先で復職した際、カルトナージュと出会う。2010年よりカルトナージュ教室atelier Keym(アトリエ キーム)をOPEN。自宅教室だけでなく、ヴォーグ学園東京校では定期講座を担当。その他、契約企業へ出向き育成講師と共に年間3500名以上のお客様向けにカルトナージュ講座を開講。
(営業時間:10時~18時)

2020年のイースター

季節ものは手軽に、でも可愛く。

 

 

今年のイースターは4月12日。

 

私たちの幼少期に、イースターなんて洒落たイベントはなかったはずなんですが(昭和)

気が付けば、春になると訪れる可愛いイベントに。

 

我が家は来客が多いので、ディスプレイに季節を感じられるものを取り入れたいと思いつつ

イースターはウサギやカラフルなタマゴが可愛すぎて、なかなか買えずにいました。

 

ですがシンプルな白いタマゴならイケるんでは・・・と

去年こちらを購入。

 

セリアだったかな?

まずはタマゴのボックスにロゴシールを貼ってみました。

 

 

そしてタマゴたちを並べ雰囲気を作ってみました。

 

冷蔵庫から出した卵とさほど変わらないのでは・・・という不安はありつつも ←!
キームさん(ロゴ)が、ここにきてまでひょっこりしています 笑

 

 

このタマゴをお気に入りの生地で貼ったり包んでみても可愛いかな?

 

季節ものは手軽に、でも可愛く。

お部屋がパッと華やぐのは嬉しいですね♥

 

 

 

Recommend Column

「幽霊がいると思う」 ある日の息子とのやりとり 昨晩、8歳の息子が真剣な顔で 「ママ、この家には幽霊がいると思う」 と、言い出したではありませ‥ 続きを読む
使い勝手、抜群! プレゼントのトレー いつもとは違う雰囲気で プレゼントのトレーを試作してみました。 形になって戻ってきたら、ビックリするかな‥ 続きを読む
気持ちの変化 ホワイトインテリアからの脱却? 20代後半からつい最近まで ホワイトインテリアに惹かれて、家じゅう真っ白にしたいとさえ思っていたのに ‥ 続きを読む
Facebookでシェア Tweetでシェア LINEでシェア はてなブックマーク