東京都稲城市 カルトナージュ教室アトリエキーム | クラフト好きな女性の「趣味」&「お仕事」に

atelier Keym 主宰
萩谷 麻衣子
幼少期より”先生”という仕事に興味を持ち、児童福祉科へ入学し保育士に。その後、結婚を機に退職。転居先で復職した際、カルトナージュと出会う。2010年よりカルトナージュ教室atelier Keym(アトリエ キーム)をOPEN。自宅教室だけでなく、ヴォーグ学園東京校では定期講座を担当。その他、契約企業へ出向き育成講師と共に年間3500名以上のお客様向けにカルトナージュ講座を開講。
(営業時間:10時~18時)

カッターの刃を安全に折るには?

“ポキ”を使いましょう!

 

みなさん、カッターの刃ってどれくらいの頻度で折っていますか?

カルトナージュを始める前は、カッターの刃なんて2~3度折ったことがあるかなーくらい。

折らなくても結構長い期間ちゃんと切れるんですよね。

でもカルトナージュを始めてからは1レッスン(3時間)の間に多いと5~6回折ります。
頻繁に折るのを見て生徒さんもびっくりするくらい!

でも、カッターの刃がよく切れるかどうかって作品作りの中でとても大切なんです。

 

カッターの刃を折る際に危険なので使うのがこれ。

 

 

“ポキ”です。

 


生徒さんに言ったら

「ん?」

という表情をされていたので 笑

 

写真も載せておきます。

ポキ
って響きが可愛い^^

 

実際はポキっというよりも、バキッといい音がして折れます 笑
フタがあかないので中に入った大量の刃が出ないのも安心。

そのまま捨てられるのも嬉しいですね。

 

ご参考になれば嬉しいです。

 

 

カルトナージュ,クラフト教室,習い事,東京,アトリエキームプロフィール,萩谷麻衣子,講師

 

 

Recommend Column

まいこの真っ白シリーズ ”アレ”を保管します! さて、なにが入っているでしょう? 正解は・・・ ボンド‥ 続きを読む
厚紙を切るのに便利! ディスクカッターでカルトナージュを気軽に楽しむ 低価格で手軽に手に入るので、カルトナージュではグレー厚紙というものをよく使います。 厚紙の厚さ‥ 続きを読む
そのカッターで厚紙は切れません!笑 カルトナージュに適したカッターとは? 基本的にモノは少なめで生活していきたいと考えている私ですが つい・・・ね 買ってしまうものも‥ 続きを読む
Facebookでシェア Tweetでシェア LINEでシェア はてなブックマーク