東京都稲城市 カルトナージュ教室アトリエキーム | クラフト好きな女性の「趣味」&「お仕事」に

atelier Keym 主宰
萩谷 麻衣子
幼少期より”先生”という仕事に興味を持ち、児童福祉科へ入学し保育士に。その後、結婚を機に退職。転居先で復職した際、カルトナージュと出会う。2010年よりカルトナージュ教室atelier Keym(アトリエ キーム)をOPEN。自宅教室だけでなく、ヴォーグ学園東京校では定期講座を担当。その他、契約企業へ出向き育成講師と共に年間3500名以上のお客様向けにカルトナージュ講座を開講。
(営業時間:10時~18時)

まいこの真っ白シリーズ

”アレ”を保管します!

 

 

 

さて、なにが入っているでしょう?

 

 

正解は・・・

ボンド!

 

セリアのお弁当コーナーに置いてあったので、想定している用途とは違うと思いますが 笑

可愛いし、サイズ的にもバッチリ◎

 

そして白い!笑

 

 

 

私がカルトナージュで使用しているのは、木工用ボンド。

 

速乾タイプではなく、普通のものを水で薄めずに使っています。

 

制作の度に新しいボンドを出しますが、余ってしまうことや途中までで制作をやめておくことも。

 

その時に、このような密閉できる容器に入れて保管しておくと

次も問題なく使うことが出来るのでオススメです。

 

 

 

 


 

イニシャルバックチャーム

キットはこちらから

スリムスタンド
キットはこちらから
 

ウエットティッシュケース
キットはこちらから

 


 

Recommend Column

同業はライバル? 私があなたを応援できる理由 今夜21時から、Ouchi Keym Cafe企画として こちらのキットを販売します。 ‥ 続きを読む
どうして”キーム”なの? アトリエ名の裏話 私の周りには、これから教室やショップを開きたいという方もたくさんいるので HPの‥ 続きを読む
厚紙を切るのに便利! ディスクカッターでカルトナージュを気軽に楽しむ 低価格で手軽に手に入るので、カルトナージュではグレー厚紙というものをよく使います。 厚紙の厚さ‥ 続きを読む
Facebookでシェア Tweetでシェア LINEでシェア はてなブックマーク